2017年度第1回例会

4月 9, 2017 No Comments

2017年度第1回 研究例会

日時:2017年6月24日(土)13:30~
場所:京都外国語大学 843教室(8号館4階)

▼交通アクセス http://www.kufs.ac.jp/aboutkufs/campus/access/index.html
キャンパスマップ http://www.kufs.ac.jp/aboutkufs/campus/map/index.html
▼参加費: 会員 無料/非会員 一回目お試しで無料。
但し、二回目からは要会費(2000円)。

参加申込はこちらのフォームから

▼プログラム:

講演:「生きた日本」を養うための演劇ワークショップのデザイン
蓮行 衛星氏(京都外国語大学非常勤講師/劇団衛星代表)

 

要旨:
演劇的手法を用いた、日本を母としない学習者の日本プロフシェンシー向上のためのワークショップデザインについて考察する。
発表者の考える演劇の3要素は「人物・時空・事件」の設定である。
学学習において、演劇の手法は極めて有効だと発表者は考えている。日常的な場面で、話者は「話し手」と「聞き手」を次々と入れ換えながら会話する。映像学教材を鑑賞する場合、学習者は話し手と聞き手との会話の「観察者」となる。演劇ワークショップでは、この「話し手・聞き手・観察者」という3つのロールを入れ換えながら演じてもらい、ゲーム性を絡めて楽しく学習させることができる。
本講演では、発表者の考案した演劇ワークショップのゲームである「JKとOYJ」や「1分ジャーマネ」などを体験していただく予定である。
次回の研究例会, 研究例会のお知らせ

2017年度第一回例会申込フォーム

2016年度新年例会に参加される方は以下のフォームにご記入の上送信ください。  

2017年度第1回例会

2017年度第1回 研究例会 日時:2017年6月24日(土)13:30~ 場所:京都外国語大学 843教室(8号館4階) ▼交通アクセス http://www.kufs.ac.jp/aboutkufs/campus/a

2017年度第一回研究例会発表者募集!!

日本語プロフィシェンシー研究会では、以下の日程で2017年度第1回研究例会を開催します。 ************************************** 2017年度第1回 研究例会 日時:2017年6月2

2016年度春合宿@京都亀岡のお知らせ

日本語プロフイシェンシー研究会恒例の度春合宿は 2017年 3月25日(土)〜26日(日)の日程で 京都亀岡「烟河」にて開催いたします。 テーマは< 生、生、生で迫る日本語教育> 鎌田会長肝いりの今回はパネルと全員参加型

【催しと発表募集のお知らせ】第10回日本語実用言語学国際学会

第10回日本語実用言語学国際学会 10th International Conference on Practical Linguistics of Japanese (ICPLJ10) ================